上質でモダンなインテリア Refinadキャンペーン ハンドルカバーもご一緒に 完全防水ラバーマット
seatimage
  1. シートカバーの専門店カーショップコネクト
  2. シートカバーを装着するメリット

シートカバーを装着するメリット

最近になり日本でも主流になってきたシートカバー。
もはや、車内インテリアの要と言っても過言ではありません。
海外では張替えが一般的ですが、日本ではニーズに合わせて取り外しも可能な車種専用のシートカバーが非常に人気!
何故シートカバーに注目が集まっているのか、シートカバーのメリットを解説致します。

《メリット》車内の雰囲気を変えられる!

これまでのシートから、新しく選んだシートカバーに交換すると「車内の雰囲気を一新できる」というメリットが生まれます。
車内空間の大部分を占めるシートのイメージを変えることによって、車内が見違えるように生まれ変わります。
シートカバーのデザインはお客様の様々なご要望にあわせてかなりのラインアップが追加されています。
あきのこないシンプルなデザインから、ワンポイントでカラーを配置するようなデザイン、ツートンカラーデザインなど様々です。

また、これまでとは違った生地素材から自由に選ぶことができます。一口にシートカバーといっても、その種類は「合成皮革」、「レザー」、「ファブリック」など、さまざまな生地の種類があります。そのため、ファブリック素材からレザーに変えれば、質感や見た目に高級感が増しますし、お好みでポイントカラーを加えればよりオリジナルティ溢れる車内をカスタマイズすることができます。シートカバーをつけることによって質感・見た目を驚くほど変化させることが可能です!

シートカバー装着写真

《メリット》汚れがつきにくく、掃除がしやすくなる!

シートカバーを装着すると「汚れがつきにくい」、「掃除がしやすくなる」といったメリットがあります。
例えば、後部座席にお子さまが乗る機会が多いご家庭では、どうしても食べ物のカスや飲み物のシミなどがシートカバーにつきやすくなります。日常的にお手入れを行うことで最悪の事態になるのは防げますが、毎週のように掃除を行う方にとっては掃除がしやすいということは非常に大きなポイントです。

シートカバー選びをするときにレザーや合成皮革をお選びいただくと、シートカバーのお手入れが格段に楽になります。それは、食べ物や飲み物をこぼしてしまっても、シミになりにくい、ウェットティッシュなどで簡単に取り除きやすくなるといった特徴があるためです。 シートカバーを装着することで掃除がしやすくなれば、必然的に汚れがつきにくくなるといったメリットが生まれて一石二鳥です。

ペット・お子様イメージ写真

ペットの毛のお手入れが簡単に!

かわいいワンちゃんをのせたり、かわいいペットと一緒にドライブをすると、ペットの毛のお手入れが大変。
ファブリック(布)シートではペットの毛がくっついてしまって、コロコロで掃除をするのがしょっちゅう。。。という方もいらっしゃると思います。
シートカバーを装着するとペットの毛がべたっとシートにくっついてしまうこともありませんので、シートに付いている毛を払い掃除をして、フロアマットをはたけばお手入れが完了です。

ジュースをこぼしても一拭き!

シートカバーを装着してのメリットその4はジュースをこぼしてもあわてず一拭きできることです!
ファブリックシートではジュースやコーヒーをこぼしてしまうとシミになってしまうこともしばしば。。。
シートカバーの素材の合成皮革、レザーには防水加工を施していますので、飲み物をこぼしてしまってもタオル等で一拭きすればシミになってしまうこともありません。

《メリット》耐熱性素材は喫煙者にもおすすめ!

最近のシートカバーは非常に性能の高いものが多く販売されており、その中でも特におすすめしたいのが耐熱性があるシートカバーです。
耐熱性のあるシートカバーを装着することで、例えば喫煙者の方に起こりやすい「タバコの灰による穴」も防ぐことができます。 通常のシートカバーに比べて安全性に優れていることなどを踏まえると、今後シートカバーを装着しようかなと考えているときには、このような追加の要素なども踏まえて最適なシートカバー選びをされることをおすすめします。

タバコの火種から守る

《メリット》車を下取りに出すことを考えてもおすすめ!

最近では残価設定型ローンなど、車に数年乗った後、下取りに出した時の売却額を考えることも多くなりました。日本の中古車は性能が高いため、海外からも人気で、中古で下取りに出す金額も相当な額を見込めます。
中古の下取りに出す際に、車内の内装面では、シートの汚れはマイナス査定の要因になります。もちろん、シートは人間が座るためのものですから、使っているうちに汚れてくるのは仕方のないところです。食べこぼしやシミ、シワ、こすれなど、どんなに気をつけていてもついてしまう汚れがあります。特にお子様がいらっしゃる場合は、いつの間にかシートがシミだらけということも。
そこで、お車の購入時からシートカバーを取り付けておくことをおすすめします。車種別専用設計のシートカバーならずれないし、シートの汚れはカバーを拭き取るだけですので、純正シートは汚れません。お車の売却時に査定額が下がるよりは、シートカバーを取り付けて売却額を高く保つことをおすすめします。

《メリット》車の上級グレードとほぼ同等のインテリア

お車のご購入時には車のグレードによって価格がかなり違ってきます。グレードによって車の装備が変わってきますが、試乗車はかっこよかったけれども、廉価なモデルを購入したら、車の納車時にはイメージしていた車とは違っていたということも。
グレードによって機能パーツが変更になることが多いですが、内装パーツの中で大きな違いを占めているのは、シートの素材であることが多いです。ファブリック素材のシートをレザー素材のシートに変更すると、グレードが変わって納期が2カ月延びたり、金額が数十万円変わってくるということもあります。
そこで、廉価なファブリック素材のグレードを選んでも、レザーシートカバーを取り付ければ、コストをおさえて上級グレードとほぼ同等のインテリアの雰囲気を手に入れることができます。フロアマットやドアパネルなども社外品から良いものを選べば、コストパフォーマンス抜群の高級インテリアに早変わりすることも。お車を上級グレードにする前に、高級感のあるシートカバーを取り付けたカーインテリアもぜひご検討ください。

ここまでご覧になられたように、様々なメリットを持つシートカバー。お車の車種やグレードによって、シートの形状は異なりますが、カーショップコネクトでは、車種専用に設計されたシートカバーを多数取り揃えております。ぜひご自分のお車の車種で検索していただき、ラインナップをご確認ください。各商品ページに車種・グレード別の適合表を掲載しております。またご不明点などあればお気軽にお電話やメールにてお問い合わせください。

pagetop
お買い物ガイド
フロアマット
ご注文からお届けまでの流れ
ご利用ガイド会社概要特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシーご利用規約よくある質問シートカバーのお手入れ
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • このホームページ上の写真・映像・文章・図表などの著作物を、弊社の了承なく複製、使用することを禁じます。
    【車 カーシートカバー/ハイエース/C-HR/プリウス/ヴェルファイア/アルファード/エスティマ/ステップワゴン/ヴォクシー/シエンタ】Copyright (C) 2018 Connect.,Ltd All Rights Reserved.